歷特別保育について


●乳幼児保育
育児休暇明け(産後8週)から受け入れます。
この場合は緊急性が高いため、受け入れ可能な範囲で年度途中からも受け入れます。

●延長保育
閉園は19時ですが、必要に応じて家庭的な雰囲気の中、延長保育を進めています。
なお、夕食や入浴が必要な場合はお申し出ください。延長保育の時間は7時から22時までです。

●夜間保育
延長保育後、もしくは突発的に22時以降の保育が必要となった場合に、家庭的な雰囲気の中で受け入れています。
なお、夕食や入浴が必要な場合はお申し出ください。夜間保育の時間は22時から2時までです。

●一時保育
緊急性が高く、突発的な一時的保育が必要になった場合には、受け入れ可能な範囲で随時受け入れます。

●休日保育
休日(日祭日)のお仕事や冠婚葬祭等、突発的な都合により、保育が必要となった場合に受け入れております。

●病後児保育
病気回復期にある子どもの保育を行っています。
この場合は事前にご予約をお願いいたします。

●障害児保育
障害をもっているお子様の場合、専門機関の指導等を踏まえ、養育や発達に保育園生活が適していると判断される場合に受け入れます。
なお、保育にあたっては、保護者の方とお話し合いの上、その子に適した保育を進めていきます。


※利用料金等については、当園のPCホームページをご参照いただくか、直接つくしんぼ保育園にお尋ねください。


戻る